2009年4月30日

ありがとうございます!

ごきげんよう。つよしです。

お越し頂いた皆さんへ

昨日はお忙しい中、足を運んでいただいてありがとうございました。

もっと良いお店に成長できるよう、努力してまいります。

今後とも何卒ひとつ、何卒ひとつ!

 

お花もたくさんいただきました。

フラミンゴさんもやってきました。

iphone 213.jpg

 

 

内装はというと・・

入り口がこんな感じ

 

iphone 214.jpg 

ほんで、中は・・

 

 

iphone 212.jpg 

赤い小鳥も来ましたよ↓

 

iphone 211.jpg

 

iphone 210.jpg

 

そして

ここがみんなのくつろぎ場所

iphone 215.jpg

 

昨日も天気が良くて、丸いちゃぶ台にみんなの持ってきたお菓子を広げて

ビールも飲んでって感じで。

日差しが暖かく、風が通る気持ちのええ場所です。

 

まだ見ぬお客さんへ

新宿に来た方や、ちょっとお暇な方は是非よってくださいね。

気持ちのいい洋服と音楽とたまにはビールも。

 

 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ほな。

 

先頭へ戻る

2009年4月29日

はじまるよう

ごきげんよう。つよしです。

バタバタ中のバタバタでblogからすっかり遠ざかっていました。

明日というか、今日。服屋さん始まります。

 

iphone 203.jpg

 

大阪からお花が届きましたよ。

iphone 204.jpg

こんな感じの仕上がりで、

iphone 207.jpg

あーむっさ眠い。

なんしか明日からがんばろう。

 

ゴールデンな週をすごす為の洋服を手に入れに行こう。

 

 

先頭へ戻る

2009年4月21日

床来たで!

床ね。僕のお店の床はちょっと変わってます。

内装をデザインしてくれたのは、お友達のK君です。

K君は誰でも知ってるようなブランドのお店を作ったことがある人物です。

そんなK君とお友達のF君と共同で、sareの内装デザインが出来上がりました。

はじめにK君と打ち合わせをした時に、僕がある建物の壁を見て、

「これを床にできひんの?」って聞いたら、「普通はやりません」と。

でも出来上がってきた内装イメージにはその壁が使われてました。

iphone 176.jpg

iphone 186.jpg 

 

 K君とF君が来てくれました。なんか1枚足りひんみたい。

すぐに手配してくれました。

iphone 181.jpg

 

こんな感じで。

 

先頭へ戻る

2009年4月20日

あんたんとこ何置いてんの?

ごきげんよう。つよしです。

オープン間近のsareですが、何を置いてんねんってことで、ブランドを紹介したいと思います。

ブランドセレクトについての条件としては、僕自身が着たい服であることと、

彼女に着てほしい服であることが大前提です。

ブランドリスト

・傳tutaee

・weac

.15

.MARGA

どれも僕の大好きなブランドです。これから少しずつ紹介したいと思います。

iphone 169.jpg

 これなんかメタメタかわいいで。女子用です。

こんな感じやけど、わかりづらいかな?

男子ものはまた次回に。

 

先頭へ戻る

オープン

ごきげんよう。つよしです。

私のお店sareのオープンは4月29日です。勝手に良い服の日と決めました。

場所は新宿御苑にあります。

住所は東京都新宿区新宿2-4-7中江ビル502です。

新宿御苑というとあまりピンとけーへんかも知れませんが、

新宿南口から歩いて7?8分、新宿3丁目駅から3分、新宿御苑前駅から3分です。

ちょうど、新宿御苑の新宿門のあたりです

ビルの1Fには模索舎という本屋さんがあります。

ビル全体が青く、目立つビルです。

目立つってゆーてもわかりにくいかもしれませんので、

次回は新宿からの行き道を動画でお見せしたいと思います。

 

 

先頭へ戻る

2009年4月19日

ビール買うてきたでー!T氏御来店

ごきげんよう。つよしです。

現在、お店を手作りしてる訳なんですが、陣中見舞いというか、お土産を持って、大先輩が

御来店されました。

お忙しいようで、明日も撮影とのこと。

忙しい合間にロゴデザインやWebも作ってもらっていて感謝感謝です。

思えばずっとお世話になりっぱなしですね。

たまに失踪するけど頼りになる男前です。

働きすぎて倒れないか心配です。

 

 

iphone 163.jpg

先頭へ戻る

ROCK好きの彼

ごきげんよう。つよしです。

今日も新宿は天気がよく、気持ちの良い午前中です。

御苑の通りを散歩しながら、昨日借りたCDを返しに行きます。

ついでにタワーレコードに寄ったときに彼に出会いました。

初めて見たのは後姿。思わず2度見してしまうインパクトを持っておられます。

視聴機に向かい、エアギターや、何やら何かを両指先で高速突っつきするような動作をしておられます。

思わず、iPhoneを構えてします。

これがエアギター。

iphone 158.jpg

 

これが何やら何かを両指先で高速突っつきするような動作。

iphone 135.jpg

 

両動作とも高速すぎて、ぶれてますが。

最後に彼にとってはつぶやきだったのかもしれません。

しかし彼は忘れているのだ。ヘッドホンをしていることを!

彼のつぶやきは店内のまぁまぁ広い範囲で響いた。

「やっぱりROCKはいい!」

僕は彼に同意し、うなづきながらその場をそっとあとにしました。

帰りのエスカレータを降りながら、彼は何を聞いていたのだろうか?と思い出していたら、

確かにそれはEGO-WRAPPIN'ベスト盤だった。

彼は自分の思いをWARRIN'することなく、包み隠さず。

思いは声に出さないとね、と彼に習うのでした。

頭の中で聞いたばかりのbonobosのGOLDが流れた。

僕は彼に「ありがとう。さよなら。みんな愛してる。」

 

 

 

先頭へ戻る

たたたらたーら家具探してる♪たたたらたーら家具探している♪(2700風)

ごきげんよう。つよしです。

今、本棚を探しておりまして、天気の良い日に目黒へ赴くのです。

服屋さんに置いてある本棚には何があるでしょうか?

普通は美術本とか昔の絵本とか?アート性の強いものかな。

さて私のお店sareで所蔵するものというと、まずはSLAMDUNKかな。

どれだけモチベーション上げてくれんねんの代表作やね。

次に新渡戸稲造の武士道。

その次はリリーフランキーさんの増量・誰も知らない名言集。

とまぁこんな感じでお洒落な服屋さんではありませんと。

ちなみに目黒といえば、とんきでお食事です。

相変わらずきれいな店内は見ているだけで心地よく、

アッツアツのひれかつ&ロースかつは何ぼでも食せる可能性を秘めた一品でございます。

家具探し ホントの目的 とんきちゃん

一句詠めてもた。

見よ!この勇姿を!

iphone 029.jpg  

 

きれいな店内にライトがびっしり。

かわいい内装や。

iphone 082.jpg

先頭へ戻る

2009年4月18日

アトリエへ行こう

今日は秋冬ものをオーダーしに行ってきました。

まだ4月やのに、もう9月以降に売れそうなもんを予想して買い付けんねんな?これが。

しかし秋冬はやっぱり重ね着が楽しいから、注文するときも試着して想像して、

今持ってる服にこれ重ねたらええ感じやなとか考えてしまいます。

 

このブランドは僕の大好きなブランドです。

作っている人たちがすごくいい人です。

姿勢は真面目・真剣ですが、作っているモノには遊び心があり、

いいかげんです。いいかげんって言うのは「良い加減」ってことやで。

もっとこのブランドのことは書きたいんやけど、それはお店がオープンしてから書きます。

アトリエもええ感じです。

iphone 105.jpg

iphone 012.jpg

 

先頭へ戻る

お店の名前

ごきげんよう。つよしです。

本日から本格的にブログを開始します。

だいぶ店の準備が進んできました。

まずはお店のことについて書きたいと思います。

名前について。

名前はsareにしました。

「され」と読むんやけど、されって何なん?英語?ちゃいますねん。

日本語です。「美人の日本語」という本を皆さんはご存知でしょうか?

お店の名前を決めようという時に、いろいろな本や、辞書を見ながら、

「かっこええ言葉とか単語とか無いかな?」と思っているときに、

ある人にこの本を紹介されました。やっぱり日本人やし、

日本語がええなぁと思い、読んでみました。

この本の中には美しい日本語がたくさん載ってまして、

その言葉たちの説明というか、語源とか、状態などが

日めくりカレンダーのように365日分プラスうるう年分の日本語たちが書かれています。

ちなみに自分の誕生日は【小夜】でした。

さよって読みます。ささやかな夜という感じの言葉みたいです。

(詳しくは山下 景子さん著「美人の日本語」を読んでみて下さい。おもろいよ。)

 

それをペラペラとめくりながら、自分や友達や大切な人の誕生日を一通りサーフィンしたあと、

ふと「お洒落」という言葉が目に留まりました。4月10日の言葉でした。

お洒落って店の名前にしたらやばいやろと思いながら、読んでみたんですが、

この言葉、実はものすごいカッコいいんです。

語源が「され」やと、そして2説あると。

それが「曝れ」と「戯れ」やと。

以下本文引用

お洒落の語源は「され」です。「曝れ」と「戯れ」の2説があります。
 
「曝れ」説は、雨風に曝されて、色あせることから、洗練されているという意味になったとしています。
一方の「戯れ」説は、ふざけたり、たわむれたりすることから、機転がきいているという意味になったとしています。
どちらが正しいのかわかりませんが、お洒落な装いの「洒落」も、お笑いの駄洒落の「洒落」も、もとをたどると同じなのです。
今では、服装以外のものにも、お洒落という言葉が使われるようになってきて、「センスがいい」という範囲に広がってきました。
お洒落という言葉に含まれる遊び心、あか抜けした雰囲気、粋、ワクワク感。。
 
どれも暮らしを豊かに彩るものばかりです。

 

どう?かっこええやん。なんかぴったりの感覚。

洗練されてて、遊び心もあって。そんな店になればええなぁ。

とこんな感じです。

 

 

 

 

先頭へ戻る