2009年6月12日

シャツはINするか?OUTさせるか?

ごきげんよう。つよしです。

今回はあるお友達がシャツをINするのは勇気がいると話していたので、

書いてみます。

雰囲気変わりますよね。

 

シャツIN.JPG

まぁシャツの種類にもよりますが、僕はINするのも結構好きです。

学生のときの制服もボタンは上まで留めて、タックインすると。

その当時は胸元ちょい空けの裾は出すという感じが多かったと思います。(中学当時)

元来シャツは下着であるということなので、裾を出すというのはだらしないとされていたらしいですが、

現在カジュアルな服装では出すのが一般的ですね。

 最近は股上の浅いパンツが増えたからか、INする人も多いですよね。

まぁだいたいは谷原章介さんみたいな人が多いですけど、僕はDickiesのパンツにラルフのシャツをタックインで着るのが好きでした。これだとあまり谷原さん見たくならないのでいいと思います。

 

写真はあまり参考にならないですね。

この二つやったらINするほうが良いけどINしたらポケットがもったいないねんな。迷う。

いかついアフリカンバティックで作ったロンジーとweacのシャツ。

このロンジーは僕の大好きなお店、三鷹にあるsoftsで買った私物です。シャツOUT.JPG

僕は3枚持ってます。ロンジーの説明はsoftsのHPで見てください。面白いです。

http://kyoto.cool.ne.jp/softs2/

 

話はそれましたが、何しかシャツをINするもOUTするも勇気は要りません。TシャツだってINしても、、それはちょっと勇気いるか。

 

今日は訳のわからん文章になってしまいました。

また明日ね。

あ、あとFishmansが復活するねんて。ボーカルは誰がやるんやろ?気になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

=======================================
sare
160-0022
 東京都新宿区新宿2-4-9中江ビル502号
 TEL&FAX 03-3354-8110

HP:www.sare.jp <E-mail:tsuyoshi@sare.jp">http://www.sare.jp/>
E-mail:tsuyoshi@sare.jp
=======================================

 

 

 

 

 

 

 

先頭へ戻る

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://sare.jp/blog/mt-tb.cgi/469