2009年9月26日

早起き、バス1時間、そして益子「土祭」へ

朝は6時に起床です。準備をして、軽い朝食をとり、宇都宮駅のバスターミナルへ。

 DSC_2386.JPG

バスに乗り込み1時間、整理券番号は1番、料金は1100円。

1並びでなんだか気分が良い。

着いたら早速受付でガイドブック付パスポートを購入。

てくてく歩いて散策しました。

忘れてましたが「土祭」とかいて「ヒジサイ」と読みます。古代における土・泥の呼び方なんですって。

くわしいことはこちらで見てください。とにかく土への感謝に満たされるお祭りなんです。

イベントは10月4日までやってるので、興味のある方は行って見てください。

土をテーマにいろんなアーティストの作品が見れたり、体験コーナーがあったり、ライブがあったり、

こういうのは見て、触れて、聞いて、感じないと。

それでは、写真をいくつか

DSC_2398.JPGこれは偶然とれたなんかいい写真、

やと思います。

背中に土祭のプリント

Tシャツも売ってます。

 

 

 

 

 

 

これは土。陶器の原土。

昔、笑い飯がええ土!って言ってたのを覚えています。

その土ではないと思いますが、

ええ土です。

 

 

 

 

 

DSC_2401.JPGこの海賊の若手のホープみたいな格好してる女子が、

御友達のR姐さんです。

このイベントを手伝っています。

そして、前にいるのがいつも御世話になっているG様です。

同じくこのイベント手伝っている。

 

 

 

それと先に言っておきますが、ホントにたくさんの作品があるので、

とても1日では見てまわれません。と僕は思います。

できれば期間中2、3泊してゆっくり見た方が良いでしょう。

ではさらに写真を

DSC_2402.JPG陶器の釉薬のテストピースのコラージュ

いろんなイロが出るんですね。

綺麗や。

 

 

 

 

 

 

DSC_2413.JPG昔の家屋の造りに感心するお二人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_2470.JPG無限とも感じられる並木道ならぬ並はにわ道

作家さんとその友達や、地元の人達らが作っていて全部顔が違います。

 

 

 

 

 

 

DSC_2479.JPGこんなんとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_2483.JPGこんなんとか。

 

 

 

DSC_2481.JPG

 

 

 

これは、麦焼酎iichikoのポスター風。

って勝手に思いました。

 

 

 

 

ちょっとここで休憩します。

続きは次回へ

 

今の音楽

アーティスト・・AFNICA

アルバム・・Impression

=======================================
sare
160-0022
東京都新宿区新宿2-4-9中江ビル502号
TEL&FAX 03-3354-8110


HP:www.sare.jp <http://www.sare.jp/>
mailto:tsuyoshi@sare.jp

Online shop:http://sare.cart.fc2.com/


=======================================

先頭へ戻る

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://sare.jp/blog/mt-tb.cgi/545